わきが日記

【必見!】わきがの人の下着の選び方 下着から臭わせない

更新日:

 わきがの人の下着選び

 

「臭う」「黄ばむ」「染み込む」

 

わきがの人が下着やTシャツを選ぶ上で気にするところは「臭う」「黄ばむ」「染み込む」のこの3だと思います。

特にTシャツなどは黄ばみを気にして白を避けてしまったり、汗染みを気にしてグレーなどを避けたりと、自分の好みのTシャツを見つけてもなかなか、着れなかったりします。

しかし、これらの3つの対策をきっちりすることで、自分の着たい服を着ることが出来るようになりますので、ぜひこれらの対策のポイントを抑えていってください!

 

 臭いの対策には下着の素材を選ぶ

 

いくら制汗剤を使って脇汗をケアしていても、夏場、急いでいて走ったり、炎天下の中、野外のライブに行ったりと、汗をかく場面というのは必ずあります。

もちろん制汗剤等で脇汗を抑えることも大切ですが、そういう時は、ある程度わき汗は服に染み込むものとして、汗が染み込んでも臭いにくい素材の下着を選びましょう。

 

素材によって汗の臭いを強く発したり、逆に抑えてくれるものもあります。

実際に私もいろいろな素材の服を着てみたりしましたが、化学素材系のものは汗の臭いが強くなり、逆に天然素材系のものは臭いが少ない気がしました。ですので天然素材を使ってるかどうかというところで服を選んでみるのもいいのではないでしょうか。

 

化学素材

ポリエステル

ナイロン

アクリル

ポリウレタン

 

天然素材

綿

コットン

シルク

 

この他にも化学素材系でも臭いを抑える為の下着などもあり、ぜひ汗を臭わせないための下着選びをし、服に染み込んだ汗を根本から臭わせなくしてしまいましょう。

 

 黄ばみ対策には漂白剤を

 

わきがの人はよく汗をかいた部分が黄ばみ、洗濯ではなかなか落ちにくいと言いますが、きちんとした洗い方をすれば落とすことが出来ます。

 

その1つに漂白剤を使ったやり方があります。

 

(1) 洗面器にお風呂の残り湯等のぬるま湯を入れ、黄ばみを落としたい服と一緒に漂白剤を10g溶かす。(この時色がついた服には色落ちしない酸素系漂白剤がオススメ)

 

(2) 服の黄ばみ部分を直接揉み洗いします。

 

(3) 服をそのまま洗面器につけて1時間ほど置きます。

 

(4) 1時間放置の後、洗面器の水ごと洗濯機の中に入れて通常通りの洗濯をします。(この時柔軟剤を入れて仕上げると服が良い匂いになります

 

 

以上が黄ばみ対策の洗濯法でした。実際漂白剤を使う為、通常の洗濯と少し仕上がりが違ってきますが、管理人自ら色々な洗剤や柔軟剤を試していますのでもしよければ参考までにどうぞ。

 

 

 

 

 汗の量には汗取りパットがオススメ

 

日常生活で汗染みが気になってグレーのTシャツなどが着れないという方。そういう方には脇汗パットがオススメです。これを貼っていると直接汗を吸い取ってくれるため、汗染みを気にせず服を着ることが出来ます。

最近は脇汗パットもスタイリッシュなものも増えてきており、実際管理人が試している記事もある為こちらも参考までにどうぞ。

 

 

 

 

実際にいろんな下着を比べてみた

 

今回はわきがの人の下着選びとして、いろいろな素材の下着を試してみました。その中で3つほどご紹介します。

 

1) アクリルや、ポリウレタン、ポリエステルを使った、保温性に優れた下着

 

こちらは皆さんもよくご存知の保温性が高い下着です。寒い時にもこれさえ着ておけば安心なほど保温性に優れていますが、脇汗をかいた後の匂いに関しては少し強く感じました。寒さを凌ぐにはピッタリだけど、わきがの人にはすこし不向きかも?

 

 

2) 綿100%下着

 

素材的には普通のTシャツを着ている感覚。

特別暖かいということもなく普通の下着といった感じ。ただわきの部分を嗅いでみるとそこまで臭いは強くないかも?やはり天然素材の下着のほうが臭いは少なくなる傾向にあるのかもしれません。

 

3) 抗菌防臭下着

 

こちらは臭いのことを追求した下着になっており、着てみるともちろんではありますが臭いが少なかったです。ただ驚きだったのが某ファストファッションブランドの下着のような肌触りの良さがあること。わきがの人にオススメでしたが、これだと普通に臭いを少し気にしている人にもオススメできる1品です。

 

 

 まとめ

 

今回はわきがを下着選びという観点からお話していきました。

 

皆さんも脇汗で悩むときに多いのが白を着たいけど黄ばむ、グレー系などの汗染みも心配、あとは服の素材によっての臭いなどだと思います。

 

この辺りについてはしっかりお話することが出来たかなと思いますので是非参考にしていただけると幸いです。

 

-わきが日記

Copyright© わきが対策室 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.